鈑金塗装

ゆうしんの鈑金塗装

友進自動車の鈑金塗装は、熟練の専門スタッフがお客様とご相談の上、最も適した修理方法をご提案いたします。長年の経験により培われた技術で、あなたの愛車を元通り修理させていただきます。
ちょっとした擦りキズでも、コーションプレートから純正カラー品番を確認して、ボディ同色を作りタッチアップを行うというサービスも行っております。
また、損害保険会社の指定工場なので、技術の高さも実証されています。どんな場合の破損でも、無料でお見積りいたしますので、是非お気軽にお問い合わせください。



友進自動車は"東京海上日動"・"あいおいニッセイ同和損保"の指定工場です。


鈑金塗装の流れ(入庫からご納車まで)
①鈑金塗装入庫
自社工場なので、最も適した事故修理方法をご提案いたします。
②鈑金塗装箇所確認
専門職人がキズ・凹みを確認し、作業の段取りを整え、鈑金作業に取り掛かります。
③整形作業(鈑金)
鈑金作業を行い、キズ・凹み箇所を綺麗に整形します。
④塗装作業の準備
修理箇所に近い部分の塗装と色合いを調整(調色)して塗料をつくります。
⑤ブース内にて塗装準備
塗装専用のブースにて塗装箇所以外に入念なマスキングを行います。
⑥下地塗装
塗料の密着具合を高め、塗装後の肌を綺麗にするために下地塗装を行います。
⑦塗装完了
塗装前に様々な下準備を行っていたので、塗装もとても綺麗に仕上がりました。
⑧磨き作業
艶のあるボディ表面に仕上げるために、塗装後に専用の機械で磨き仕上げを行います。
⑨鈑金塗装完成
入庫した時の、キズ・凹みの形跡が全く無くなる位の仕上がりとなります。
⑩ご納車準備
鈑金塗装が完了したら、洗車・お客様へご連絡をした後、ご納車いたします。

友進自動車の「車検といっしょ割」で作業工賃を抑えよう!!

皆さん、友進自動車の鈑金塗装を上手く活用していますか?当店では、車検時に鈑金塗装や追加整備を一緒にお勧めしています。その訳とは、ズバリ作業工賃を安く抑えることが出来るからなのです。車検が間近の方は、要チェックです!!


    Blogger Comment
    Facebook Comment